04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

~番外編~ 下関の旅 

新潟に帰還する前に立ち寄ったのは山口県は岩国市...
城下町で錦帯橋が有名な地です。


CSC_0051.jpg

山の上に岩国城が在り...お城と城下町とを結ぶ為に造られた橋

CSC_0024_20140517145918f48.jpg

この橋は...日本三名橋の一つに数えられてる木造橋で精巧かつ独創的で強靭な五連アーチで構成されていて
自然と調和して四季折々の風景が楽しめるそうです。

DSC_0031_20140517152755852.jpg


継手や仕口といった組木の技術によって造られている橋で...下から見上げた組み木は壮観なものです。

DSC_0037_20140517144345f0f.jpg

時間がなくて...岩国城へは行けませんでしたが橋を渡ってロープウェイにて行けます。

DSC_0026_20140517144703966.jpg

又...橋を渡った先には佐々木小次郎が、錦帯橋畔で柳の枝が燕を打つのを見て燕返しの術を編み出したと言われる
巌流ゆかりの柳...と呼ばれる柳もありました。

DSC_0009.jpg

DSC_0008_20140517145107704.jpg

丁度...保育園の遠足にぶつかりこの橋を喜んで渡ってる姿は可愛かったですね。

DSC_0030.jpg

更に名産なのでしょうかね?...ここの売店で売られてたアイスには驚きましたね(笑)
100も在ったら逆に選べないし(ーー)

DSC_0029_201405171455583ef.jpg

釣りをしてる方も居て...いい光景でした...虹鱒が釣れてましたねぇ

DSC_0043_20140517145814597.jpg

そして...下関を抜けいよいよ九州へ

DSC_0104 01

目で見える本州と九州...これにまず驚きましたが(苦笑)

DSC_0065.jpg

関門海峡を抜け...寄ったのは関門海峡ミュージアム!!

DSC_0109_2014051715053933d.jpg

いやいや...間違えました
向いの警察署でした...垂れ幕の文字がインパクト大だったもので...

中は関門海峡に関する資料展ばかりでしたが...目を引いたのはレトロ通り

DSC_0081_201405171508404b9.jpg

ほんと...昭和の初期の気分満載なお店屋さん通りでしたね。

DSC_00941.jpg

DSC_0096_20140517151204c0e.jpg

今回の旅はこれで終わりましたが...色々と見聞も広がって良かったです。
機会が有ればまた来たいと思いましたが...遠い遠い。

IMG_1555 01





スポンサーサイト

category: 県外 個人

Posted on 2014/05/17 Sat. 15:21  edit  |  tb: --  cm: 0  

~番外編~ 広島 

市内に6本の美しい川が流れることから「水の都」と呼ばれ...地下を掘ると水が出てしまい掘る事も出来ないから地下鉄も走ってなく...その代わりに地上に路面電車が走る情緒ある広島市

DSC_1345.jpg

車やバスなどと共存してて当たり前の感覚なんですね^^;

DSC_1340.jpg

ここで今日出向いたのは平和記念公園

DSC_1369.jpg

そう...原爆ドームで知られる広島平和記念碑が在る場所です。

DSC_1348.jpg

...1945年の8月6日...午前8時...
アメリカ軍のB-29によって投下された爆弾は...投下後43秒で...上空600mにて炸裂...およそ14万人が亡くなったそうです。
その場所に限りなく当時の姿で残る
...二度と同じ事が起こらないようにと願う記念碑

CSC_0024.jpg

CSC_0023.jpg


爆発時は3000度の地温に秒速440mの衝撃波があったと聞きました。
...このドームも1秒で本体部分は崩壊したがドームの部分と外壁に枠組みは残存したらしいです。

DSC_1333.jpg

壊れなかった理由は窓が多かった事と...衝撃波を真上から受けたからだと...

DSC_1349.jpg

後は...ドーム部分の材料が鉄ではなく銅だった為に溶けにくかったとか...

DSC_1355.jpg

中は入ることは出来ませんが...内部が見える個所も...

DSC_1357.jpg


今は時代を越えて核兵器の廃絶と恒久平和の大切さを世界へ訴えるシンボルとなって広島市に残されてます。

CSC_0025.jpg

公園の入り口では...外国人の方でしょうか?...平和を訴える歌をうたってました。

DSC_0016_201405170007147e4.jpg

平和公園内にある...原爆の子の像...
この前では...修学旅行中の子供達が.歌を捧げてる光景も...

DSC_1367.jpg

いつまでも忘れてはならないし...伝えて行かなきゃならない事ですよね。
この負の世界遺産は別な意味で心を打たれました。

CSC_0018_01.jpg








category: 県外 個人

Posted on 2014/05/17 Sat. 00:26  edit  |  tb: --  cm: 0  

~番外編~ 宮島 厳島神社の旅 

宮島...世界遺産に登録された厳島神社へ向かうべく着いた宮島口..
かなり混んでました。


DSC_1156.jpg

船に乗って10数分の旅...
...修学旅行の学生も多く賑わってました。

DSC_1165.jpg

短間隔で何便も出てました...カーフェリーなので商用車もバンバン乗ってましたね。

DSC_1167.jpg

さて...船も来ましたし行きますか(^O^)

DSC_1166.jpg


到着してまず迎えてくれたのは鹿...(苦笑)

DSC_1187.jpg

そして...人力車の粋なお兄さん...まさに観光地ですね。

DSC_1194.jpg

今日は午後4時に干潮...
潮が引いてますから...鳥居に出向く人達が多く見えましたね....御土産やさんを抜けて鳥居を目指します。

DSC_1206.jpg

それにしても...歩けば鹿

DSC_1190.jpg

どこを歩いてても鹿...鳥居は見えるのですが...
一回餌をやると離れなくなる鹿...

DSC_1216.jpg

ええーい...邪魔だぁぁぁ(汗)

DSC_1218.jpg

やっと...目の前に現れた鳥居...

DSC_1235.jpg

そして...家来のよーに浜まで着いてきた鹿(苦笑)

DSC_1290.jpg


想像以上で...感激しました...鳥居の柱にはくっついたお賽銭がびっしりと...
満潮時には柱は沈みますがお賽銭が付着する程とは<`~´>

DSC_1244.jpg

午後4時には完全に潮が引いて...姿は露わになります。
満潮は午後10時らしく...その時は再び海に浸かる鳥居と本殿。

DSC_1239.jpg

鳥居の後は...参拝するべく(^_^;)...本殿へ
この回廊もいいですね。

DSC_1262.jpg

まずは参拝...

DSC_1263.jpg

全建造物は国宝及び重要文化財に指定^^;
宗像三女神を祀ったこの祭殿...今は潮が引いて全景が見えてます...が...

DSC_1299.jpg

10時には訪れる満潮...再び海に浸かり...建物半分は海水で見えなくなります。
なんとも...感慨深い神社です。

DSC_1266.jpg

海に立つ鳥居や木造建物が立ち並ぶ神社は珍しいですからね。

DSC_1255.jpg

また...いつかは来たいですね...
今度は満潮時に

DSC_1247.jpg

それにしても....そこら中に居た鹿...夜はどうしてるのやら(笑)

DSC_1306.jpg

まぁ...近寄っても警戒心なしでこの状態ですから...怖いもん無しですね^^;
心配ないのかな?

DSC_1310.jpg









category: 県外 個人

Posted on 2014/05/16 Fri. 07:19  edit  |  tb: --  cm: 0  

~番外編~ 津和野の旅 

次なる旅は...本州の山口県から島根県は...森鴎外の出身地津和野へ出向きました。

DSC_1087.jpg

島根県の津和野では...この5/15日は太鼓谷稲成神社の大神が御鎮座されたことにちなんでの御縁日^^;
参拝に訪れる方も多い日です。

DSC_1105.jpg

商売繁盛の神様と祀られてる事もあり...全国の信仰方々から奉納された「千本鳥居」が並ぶトンネルは壮観です。

DSC_1109.jpg

まず...行って見ますか...ここが入口ですね。

DSC_1108.jpg

にしても....祭壇が在るのは標高367m上ですから...まずは登らないと(汗)

DSC_1115.jpg

さて、この太鼓谷稲成神社...普通は稲荷と書きますが、ここは全国でただ一つ稲成と書く神社なんですよね。
稲が生える「稲荷」とは違い願望成就の「稲成」を持ってのいなりらしいです。

DSC_1117.jpg

いやいや...歩きとはいえ...きついもんです(ーー゛)

DSC_1112.jpg


やっとの思いで祭壇に到着...この先が本殿です。

DSC_1118.jpg

中に入ると...祭礼ということもありかなりの人が居ましたね...

DSC_1120.jpg

本殿で商売繁盛!を祈願してお参りをすませました。

DSC_1122.jpg

この...津和野の町...あいにくの雨模様でしたが綺麗なとこでした。...白鷺がモデルの石造...

DSC_1098.jpg

趣のある門が在ったり...っつーか...門しか無かったんですが(苦笑)

DSC_1102.jpg

津和野町の役場は木造で...昔の学校を思い出すような作りで趣がありましたし...

DSC_1091.jpg

最後に名物の焼きアイスとやらを商店街にて頂きました。

DSC_1126.jpg

お勧めするだけあって美味しかったです(*_*)

DSC_1127.jpg

雨降りの観光でしたが楽しかったです(^_^;)
次はいよいよ宮島入り...晴れるか...なぁ

category: 県外 個人

Posted on 2014/05/16 Fri. 00:12  edit  |  tb: --  cm: 0  

~番外編~ 萩の旅 

新潟県を脱出し、私用で山口県は...萩市に来てます。

DSC_1005_01.jpg

まずは、酒蔵にてTNPになる程、試飲...どこもそうですが日本酒だけではなく様々ありますからねぇ

DSC_1022.jpg

ここは酒蔵ですが...御飯も食べれるとこで人気の場所らしいです。

DSC_1009.jpg

博多百年蔵....老舗なんでしょうね(^_^;)

DSC_1006.jpg

法被が良かったので...店員さんにあちらを向いてもらい激写...顔はあえて見せません!...中々の美人ですよ...二ヒヒ

DSC_1013_01.jpg

食べ終えた後は...その足で吉田松陰の神社に参拝!...よしだしょーいん♪...辞め時ます。

DSC_1052.jpg

DSC_1037_201405142152473da.jpg

この松陰神社...敷地内に当時開校していた塾や御自宅の跡地なども在って貴重な神社だと....^^;

DSC_1038_20140514215629044.jpg

まずは...敷地内の松陰が開いていた塾の跡地を...

DSC_1041.jpg

DSC_1042.jpg

割と綺麗な感じで残ってるもんですね(驚)

DSC_1046.jpg

そのまま...今度は旧自宅跡へ...

DSC_1047.jpg

こちらは松陰が母親と別れて出で行ったままの自宅らしいですね

DSC_1048.jpg

障子などはともかく...母屋がこちらも綺麗に残ってるもんです(^^ゞ

DSC_1050.jpg

敷地には他にこんな建物まで(笑)...どこまで崇拝してるんでしょうかね。
あの貴重な歌も...もしやここに!

DSC_1056.jpg

松陰神社を後に...小路を少し歩けば...近くには伊藤博文の旧宅まで...

DSC_1057.jpg

敷地には銅像までありましたからねぇ

DSC_1065.jpg

今日はあいにくの雨模様でした(悲)...明日は広島!...どうなることやら

IMG_1497.jpg















category: 県外 個人

Posted on 2014/05/14 Wed. 22:26  edit  |  tb: --  cm: 0