06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

【第4回】酒の肴グランプリ in 岩船 

@岩船時間事務局です。

3月4日に岩船地区では

『酒の肴グランプリ』が開催されました。
20170304_23.jpg


地酒である「〆張鶴」「大洋盛」にあう酒の肴コンテストとして第4回になります。
今まではプロの方の肴がグランプリをとってきましたが
今回も!?かな笑?

今回、岩船時間は過去の屈辱からもう二度と出場しないと決めたので、取材のみ行ってきました。

午後2時スタートですが、

午前中のうちから仕込みを始め気合が入っています。
60人分の用意ですから準備も大変です。
プロはどこかでチョチョイノチョイ。

今回の出場チームは6チーム

№1 食堂iwahune
№2 狂える料理人 ユウキ
№3 大滝食堂
№4 石井 順治
№5 酒道楽 TEMPLE
№6 どさん小娘

会場には60人の審査員
皆さんこれから出てくる料理に心躍らせています。

IMG_3992.jpg

そして肴を引き立てるこちらも用意万端

「大洋盛 金乃穂」
20170304_3.jpg
↑個人的に好きです!

「〆張鶴 花」
20170304_4.jpg
昔からお馴染みのお酒ですね。


午後2時

岩船まちづくり協議会会長そして来賓の方々のあいさつ
20170304_24.jpg


お酒の用意も
20170304_25.jpg



いよいよ酒の肴グランプリ始まりです。


ではうまく撮れていませんが今回の酒の肴をご紹介しましょう。

№1 食堂 iwafune ~フグマリン~
20170304_7.jpg
フグの唐揚げに岩船酢の酸味がアクセント。
旨くないわけがない!

№2 狂える料理人 ユウキ ~帰ってきたタコ八郎~
20170304_8.jpg
岩船港直送の蛸を使った蛸の旨みたっぷりの一品!

№3 大滝食堂 ~岩船焼売~
20170304_9.jpg
岩船麩、岩船産ねぎ、シイタケを使った野菜たっぷりの焼売
イカがアクセントになってます。

№4 石井 順治 ~UTOO~
20170304_11.jpg
見た目からセンスが光ります。
大洋盛、〆張鶴のジュレのトッピング。
酒の風味漂う大人の一品


№5 酒道楽 TEMPLE ~酒鮭情けin岩船~
20170304_10.jpg
岩船麩、彦八豆腐など岩船がふんだんに詰まった一品です。


№6 どさん小娘 ~鮭とアボカドのわさびマヨ~
20170304_12.jpg
簡単、手軽にできる酒のおつまみ。
新リハビリテーション大学のみなさんの一番テーマに合う一品。

皆さん思い思いの料理を手に取り
20170304_14.jpg

美味しい料理に酒もすすみます
20170304_15.jpg

皆さん評価にすごく悩んでいましたね。
甲乙つけがたいと皆さんおっしゃっていました。
20170304_16.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ審査タイム


その間会場では外れなしの抽選会
鮭ハムやお酒など豪華な景品が皆さんの手に。
20170304_17.jpg


そしていよいよ審査発表~
司会の軽やかなリズムで進んでいきます。

まずは酒の肴賞
№2 狂える料理人 ユウキ(ここは予想通り)
№3 大滝食堂
№6 どさん小娘
20170304_18.jpg
の皆さんでした。

ちなみにうちのカメラ助手の娘は
大滝食堂の岩船焼売がお気に入りでした
20170304_19.jpg

さて続いては

審査員特別賞

20170304_20.jpg

新潟リハビリテーション大学の№6 どさん小娘の皆さんです。
毎年大学の皆さんは酒の肴グランプリを盛り上げてくれます。

続いてはグランプリ、準グランプリの発表

準グランプリは勿論、
20170304_21.jpg
№1 食堂iwafune ~フグマリン~

グランプリも勿論、
20170304_22.jpg
№4 石井 順治さんのUTOOが選ばれました~
おめでとうございます!


後記

今年はタコ、イカを使った料理が多かったですね。
どれもおいしそうでした。

このグランプリコンテストの雰囲気は参加された皆さんが
本当に楽しんでいるのがヒシヒシと伝わってきます。

神奈川から参加された方もいて
「イベントを楽しみにしてきました」
とおっしゃっていました。
ありがたいですね。
またHPを見て今回のイベントを知ったとのこと。
残念ながら岩船時間ではありませんが・・・
岩船時間もっと頑張らねば!

実はこの方、楽天の公式アンバサダーでした。
是非またゆっくり岩船にお越しくださいませ。

この素晴らしい???イベントをもっともっと盛り上げていきたいですね!
例えば大洋盛賞、〆張鶴賞を作るとか色々と知恵を出しあって・・・

長くなりましたのでこの辺で。

また来年!
岩船時間は出ないよ(笑)

20170304_26.jpg

category: 地域情報

thread: 新潟県

janre: 地域情報

tag: 岩船  町づくり 
Posted on 2017/03/10 Fri. 01:10  edit  |  tb: --  cm: 0  

蒲萄スキー場 スノーフェスティバル2017 

2月5日(日) 村上市の蒲萄地区のスキー場でスノーフェスティバルが開催されたので行ってきました(*^。^*)

IMG_0533 01

天候は曇りでしたが、寒くもなく朝から沢山の人が訪れてましたよ。

IMG_0466 01

スタッフが到着した頃は朝日奈ゆうさんの歌謡ショーが始まる手前
朝日奈さんは桧原出身のプロの演歌歌手。

IMG_0474 01

地元ファンの声援も凄いもんです。

IMG_0505 01

このお婆ちゃんはスマホでパシャリ!! 操作姿に驚いちゃいました。

IMG_0525 01

コンサートを堪能した後は、せっかくスキー場に来たのだから一滑り。

AUK_3605 01

リフトに揺られ、カメラを抱えて(苦笑)

AUK_3620 01

山頂付近、この日は飯豊山脈に月山、鳥海山まで見え気分爽快

AUK_3607 01

景色を見ながらなんとか滑り降り、昼食。
毎年何故かカツカレーが定番

IMG_0549 01

お昼に掛かる頃には地元の方々手作りのあつあつ豚汁も振舞われ
冷えた身体にはありがたいもんですよね。

IMG_0562 01

IMG_0566 01

IMG_0567 01

そして子供達メインの神経衰弱。

IMG_0585 01

IMG_0594 01

見守る親達の声援が印象的なイベントでしたねぇ(笑)

IMG_0579 01

IMG_0686 01

時間の都合で最後までは居れませんでしたが楽しかったです。
また来年も行きたいですね!(^^)!

AUK_3597 01







category: 旧朝日村

Posted on 2017/02/05 Sun. 21:23  edit  |  tb: --  cm: 0  

謹賀新年 

皆様 あけましておめでとうございます
岩船時間も新年を迎え順調にスタートを切りました
ロゴもリニューアルしました
なんと「サンデー岩船」さんの新春特大号では岩船時間の写真をカラーで掲載していただきました
岩船地域では素晴らしい風景や文化がたくさんあります
それを皆さんに伝えたくて日々地道に岩船時間も活動していますがなかなか思うように伝わりません
そんな中で本物のマスコミに声をかけていただいたのは有り難いかぎりです
新聞をご覧になれなかった方のために今回掲載していただいた写真をUPしますのでご覧ください

IMG_0463-3.jpg
リニューアルした岩船時間のロゴです このマークを町で見かけたら声をかけてください

IMG_0453.jpg
サンデーいわふね新春特大号です

IMG_0313-1.jpg
鷲ヶ巣山と朝日

042-1.jpg
大池の白鳥

IMG_1957-1.jpg
中継のしだれ桜

12938187_1163552163655311_3978420209534946127_n[1]-1
大須戸能(春)

AUK_6304-1.jpg
金屋の獅子踊り

077.jpg
あらかわ大祭

IMG_9522-1.jpg
大したもん蛇まつり

DSC_3159-1.jpg
七夕(村上)

3J5A8095.jpg
移動式バーチカルお披露目

AUK_0043-1.jpg
瀬波大祭

004.jpg
宵の竹灯籠まつり

0287.jpg
岩船祭


今回掲載していただいた写真はほんの一握りです
岩船地域にはまだまだ素晴らしいものが沢山ありますので またHPやFBで紹介していきますね
そういうわけで本年もよろしくお願いします

 

category: 地域情報

Posted on 2017/01/01 Sun. 23:03  edit  |  tb: --  cm: 1  

岩船時間山岳部~大峰山~ 

@岩船時間事務局です。

ひさびさの山岳部ブログとなってしまいました。

10月にはいり岩船では『まづり』でこれから慌ただしくなります。

少しだけ山岳部からの活動報告をしていこうと思います。

9月中旬

新発田市にある大峰山に行ってきました。

このあとに控えている山岳部の一大イベント
『湯平温泉』に向けてのリハーサル、
標高400m弱の低山トレッキングです。

10:00
駐車場に到着し支度をして向かいます。

しかし

歩けど歩けど舗装道・・・
NCM_0158.jpg

30分ほど歩くと
NCM_0160.jpg

ここも駐車場?

そしてここが登山口でした。

NCM_0164.jpg

またしても部長に騙され体力を無駄にしました(笑)

さぁ、気を取り直して、いざ山頂!

5分ほど進むと

吉平観音が見えてきます。
NCM_0166.jpg

ここからまた5分ほど進むと、一本松休憩所。
NCM_0171.jpg


秋が進むと紅葉できれいなんでしょうね。

ここで他の登山の方と談笑し20分近く休憩していました。
色々と飯豊の話など聞けて楽しい時間でした。

ここから山頂に向けてスパートです。

といっても緩やかな道が続き比較的登りやすい登山道です。
NCM_0174.jpg

この辺は粘土層なんですね。
粘土層に青苔。
いいコントラストの道です。
NCM_0207.jpg

そんなこんなで歩くこと20分。
まっすぐ来れば所要時間40分ほど。
もう山頂に着きます。
NCM_0184.jpg

ちょうどこのあたりから小雨が落ちてきました。

雨が降ろうとお構いなく
お待ちかねのランチTime !

NCM_0186.jpg

今回も懲りずに飯を炊く部長。

出来栄えはいかに!


なんと今回の部長のランチは

トン汁定食!
NCM_0189.jpg

ご飯も珍しくうまく炊け(笑)
彩り豊かなトン汁との組み合わせは最高!

味も最高でした!

で、私は

懲りずに サッポロ一番味噌ラーメン。
野菜味噌チャーシュー風です!
NCM_0190.jpg

NCM_0193.jpg

美味しくいただきました!

雨が強くなってきたので山小屋に避難します。

NCM_0195.jpg

雨が収まるのを待つ間のコーヒーtime。

NCM_0196.jpg

落ち着きます。

大峰山は晴れていれば日本海も臨めたんでしょうね。
次回は晴れた紅葉の時期に来たいと思います。

下山もゆっくりと歩いて大峰山はお終いです。
NCM_0202.jpg

と、思いきや

ここで部長にハプニング!
詳しくは書けませんが
「カラン、コロン、ボチャ!」
「・・・」

音信不通になった部長でした。


追伸

この行程中になんどかこんなところがありました。
NCM_0214.jpg

どっちなんでしょう・・・

部長曰く

山の男は澤水にあたるわけない!
と言って男らしくガブ飲み。

これが最後のハプニングに・・・

新発田市役所の方、どっちかなのかはっきりとお願いします!

次回は「秘境 湯平温泉」をお伝えします。


category: 登山

tag: 登山 
Posted on 2016/10/02 Sun. 18:40  edit  |  tb: --  cm: 0  

【祝敬老会】岩船地区【芸能・音楽祭】 

@岩船時間事務局です

9月19日敬老の日に 岩船地区敬老会と芸能・音楽祭が開催されました
IMG_9314.jpg

敬老会の式典では敬老の日の作文の優秀作品の発表と表彰が行われました
IMG_9341.jpg

IMG_9346.jpg

IMG_9354.jpg

式典後 芸能・音楽祭が開催されました
オープニングは岩船小学校による合奏
IMG_9367.jpg

この時出番を待つ岩船保育園児たちは 緊張の面持ちで見つめています
IMG_9382.jpg

続いて岩船中学校による合奏
IMG_9403.jpg

IMG_9401.jpg

IMG_9419.jpg


IMG_9424.jpg

いよいよ岩船保育園児の出番
IMG_9432.jpg

先ほどの緊張もどこえやら 元気いっぱいの入場です
IMG_9435.jpg

IMG_9452.jpg

お遊戯「イワフネサンバ」思いっきり演じてくれました
IMG_9479.jpg

IMG_9462.jpg

IMG_9474.jpg

IMG_9517.jpg

おじいちゃんおばあちゃん方も拍手喝采です
IMG_9528.jpg

IMG_9542.jpg

子供たちの後は おじさんオバサン じいちゃんばあちゃんたちの出番です
IMG_9556.jpg

IMG_9565.jpg

IMG_9567.jpg

IMG_9582.jpg

IMG_9700.jpg

IMG_9704.jpg

IMG_9705.jpg

IMG_9710.jpg

IMG_9715.jpg

IMG_9736.jpg

IMG_9760.jpg

昨年に引き続き 越後磐舟相撲甚句会の皆さんが 甚句を披露してくれました
IMG_9783.jpg

IMG_9818.jpg

IMG_9819.jpg

IMG_9837.jpg

IMG_9849.jpg

そして今年も最後は 岩船甚句で締めくくられました
IMG_98902.jpg

IMG_9920.jpg
岩船地区のおばあちゃんおじいちゃん 出演者の皆さん スタッフの皆さん 
大変お疲れ様でした 
また来年も元気でお会いしましょう

category: 地域情報

Posted on 2016/10/01 Sat. 23:13  edit  |  tb: --  cm: 0